お金の大学/両学長の要約

勉強できる本

【詳しく書評&要約】本当の自由を手に入れるお金の大学/両学長

『本当の自由を手に入れるお金の大学』はこんな人におすすめ!

  • お金に悩まされず、今より暮らしをもっと豊かにしたい!
  • いつまでもサラリーマンはしたくない、いつかは自由になりたい!
  • 損しないためのお金の知識をわかりやすく学べる本を探している。

 

『本当の自由を手に入れるお金の大学』の要約を一言で言うと

「お金にまつわる5つの力を身に付け、一生お金に困らなくなる方法をまとめた本」です。

 

youtubeで大人気のリベ大の両学長が、とにかくわかりやすくをモットーに。

豊富なイラストと図解(なんと全ページカラー)を使って。

「お金にまつわる5つの力」と「今すぐ実践できる具体的な方法」をまとめています。

 

『本当の自由を手に入れるお金の大学』を読むとこうなる

  • 一生、お金で損をしない考え方がわかりやすく身に付く。
  • 仕事に縛られない経済的自由を目指す方法がわかる。
  • 読んだその日から何をすれば良いかがわかる。

 

 

【一言で書評】『本当の自由を手に入れるお金の大学』はとにかく配りたくなる本

そんな『本当の自由を手に入れるお金の大学』の書評、一言で言ってしまうと

「今すぐ身近な人に読んでほしくなる1冊」です。

 

お金に関する知識って、難しくてとても説明できないですよね。

そんな難しい知識を、図解とキャラクターの会話形式で「これでもか!」と言うくらいわかりやすく伝えています。

ここまでわかりやすく説明した本はきっと今まで無かったんじゃないかと思います。

 

実際に私も読んですぐに実家の母の元に送って、その後もう1冊買いました(笑)

Twitterでの評判を見ると結構同じように「奥さんや子供、親戚にあげたい」と言っている方も多いようです。

 

今回はそんな『本当の自由を手に入れるお金の大学』のポイントを要約して解説します。

 

 

この記事を書いた人「つっき」について

  • 年間50冊以上のビジネスに関する本を読む。
  • サラリーマンをしながら副業を5年間継続中。
  • ブラックな働き方から自己改善→残業0・土日祝長期休暇完全休み・年間有給取得20日を達成
  • サラリーマン→独立→FIRE生活に向けて日々勉強&実行中。

 

 

『本当の自由を手に入れるお金の大学』の基本情報

本当の自由を手に入れるお金の大学

 

著者 両学長@リベ大
出版社 朝日新聞出版
発売日 2020年6月19日
言語 日本語
Amazonや楽天の販売価格 書籍版:定価1,540円  電子書籍(kindle):1,089円   
ページ数 268ページ
読み終わるまでの時間 約80分程度

 

 

著者:両学長@リベ大について

著者の両学長は、youtubeのチャンネル登録数36万人以上の大人気チャンネル「リベラルアーツ大学」の学長。

その配信動画はとにかく有益すぎるぐらい有益。

「ほんとにこれが無料で良いの!?」っていう内容も多々あります。

 

元々10代で起業し、様々なビジネスを立ち上げてきたそう。

多くの失敗をしながらも、年間1億円を稼ぎ続けて、経済的自由を達成されています。

そのビジネスの中で得た経験や知識を、とにかくわかりやすく、実践的に、親しみやすい関西弁で伝えてくれます。

 

そんな両学長の初めての著書が、本書『本当の自由を手に入れるお金の大学』です。

発売前から注目度も高く、楽天やAmazonでも予約で売り切れ状態が続いていました。

 

 

【全体のポイント要約】『本当の自由を手に入れるお金の大学』

本当の自由を手に入れるお金の大学の要約ポイント

『本当の自由を手に入れるお金の大学』目次

STEP0 経済的に自由になるための基本 お金持ちの大原則

STEP1 貯める -支出を減らして貯蓄を増やそうー

STEP2 稼ぐ -稼ぎを増やして蓄財ペースを上げようー

STEP3 増やす -貯蓄を投資に回して資産運用しようー

STEP4 守る -形成した資産を守ろうー

STEP5 使う -人生を豊かにすることに使おうー

 

本書の特徴は、とにかく実践的な内容まで踏み込んでいること。

  • 通信費や保険の見直し
  • 節税
  • 副業をするメリットとおすすめの副業
  • 詐欺やぼったくりに騙されない考え方  などなど

どれも重要なことばかりで、一つ一つは解説しきれそうにありません。

そこでこの記事では両学長が言う「お金にまつわる5つの力」が何かを重点的に要約します。

 

目次でも書かれていますが、「お金にまつわる5つの力」はこの通りです。

【お金にまつわる5つの力】

  1. 貯める
  2. 稼ぐ
  3. 増やす
  4. 守る
  5. 使う

 

 

両学長は、youtubeでも本書の中でも一貫してこう主張します。

5つの力をそれぞれバランス良く伸ばしていくこと。

それが「再現性が高く、お金に困らず、人生を豊かにできる方法」

 

ではこの5つの力はもっと具体的に言うと、どんなことを指すのでしょうか?

その疑問についてこの記事では触れていきましょう。

 

①貯める=生活費のムダを見直そう!

「貯める力」は一言で要約すると「ムダな支払いを見直し、日々の出費を少なくする力」のことです。

具体的には、日々かかる生活費の部分を見直すことになります。

 

せっかくお金を稼いでも、日々のムダな支払いが多すぎるとその分損をしてしまいます。

また金額は少なくても、毎月かかるので積み重ねれば、人生でかなり大きな金額を損することになります。

まずは生活費を見直し、稼いだお金をできるだけ貯蓄に回すことが重要になります。

 

本書の中では、以下の項目を見直す方法が書かれています。

  • 通信費
  • 光熱費
  • 保険
  • 自動車
  • 税金

この貯める力は「行動するだけででき、誰でも再現性が高い」のが特徴です。

 

 

②稼ぐ=今より稼げる自分になろう!

「稼ぐ力」はストレートに言うと「日々の収入を上げる力」のことです。

「貯める力」だけでは、得られる金額に限界があります。

この「稼ぐ力」を身に付けることこそ、お金に困らない経済的自由を達成するために避けて通れないものです。

 

本書の中では、具体的に2つの方法が書かれています。

  1. 転職する(給料所得を上げる)
  2. 副業する(事業所得を得る)

転職は、一番手っ取り早く、自分の今のスキルに見合った収入アップが見込めます。

 

副業は、好きなことや自分の得意なことで収入アップが見込めます。

また自分自身のスキルアップができたり、節税効果が高いこともメリットです。

 

 

③増やす=貯めたお金に働いてもらう!

「増やす力」は一言で言うと「お金に働いてもらい、さらなる収入と自由な時間を作ること」です。

具体的には「貯める力」と「稼ぐ力」で増やしたお金を投資に回して、働かなくても収入を得ることを言います。

最初は効果は少ないものの、まとまったお金で運用すれば利子や配当が見込めます。

 

一番のメリットは「自分が働かなくても入ってくるお金」だという点です。

同じ24時間の中で、自分だけでなく、お金にも働いてもらい収入を得るイメージです。

この金額を大きくすることこそ、経済的自由を達成する方法になります。

 

本書では具体的に以下の方法が解説されています。

  • 騙されないための相場やリスクを知ろう
  • 株式投資
  • 不動産投資

 

④守る力=資産を失うリスクを回避しよう!

「せっかく作った資産を一瞬で失う恐れから守る力」のことです。

本書では具体的に以下の4つのリスクが解説されています。

  • 詐欺やぼったくり
  • 被災・盗難
  • 浪費
  • ハイパーインフレ

 

⑤使う力=お金はツール

「お金を使って人生を豊かにするための力」のことです。

お金は持っているだけでは、何も変わりません。

使い方によって、人生をより豊かに、幸せなものに変えてくれるツールです。

 

本書の中では、良いお金の使い方として以下の4つが紹介されています。

  1. 豊かな浪費
  2. 寄付・プレゼント
  3. 自己投資
  4. 時間を買う

 

 

『本当の自由を手に入れるお金の大学』の実践方法!

 

 

ここまで本書の要約ポイントとして「お金にまつわる5つの力」について解説しました。

ではこの5つの力を伸ばすために、実践すべきことをもう少し詳しく見ていきましょう。

 

本書はその具体的方法がしっかりとたくさん解説されています。

ここまで具体的に言って大丈夫?!というぐらいに解説されているのはびっくり…

 

基本的には目次のステップ通りに行えば良いと思います。

その中でも、まずははじめの一歩として始めやすいことをピックアップしてみました。

 

「貯める力」の最初の1歩

「貯める力」の中で特に始めやすいのはこの2つです。

「貯める力」の最初の1歩として始めやすいこと

  1. スマホを格安SIMに変えること。
  2. ふるさと納税を行うこと。

 

この2つは全てネット上で手続きが完結します。

「サービスを見つける→申し込む」だけで始めることができます。

 

参考

私の事例

  • スマホをドコモから楽天モバイルに変えた→月のスマホ代が1,500円程度になった。
  • 楽天市場からふるさと納税を申し込んだ→クレジットカードで納税=ポイントと返礼品GET

 

「稼ぐ力」の最初の1歩

「稼ぐ力」の最初の1歩として始めやすいこと

  1. 転職サイトに登録して、自分の適性な年収を知る。
  2. 家の不用品をフリマアプリで売ってみる。
  3. 慣れたら楽天せどりにチャレンジしてみる。

 

これらもほとんどネット上で完結します。

そしてフリマアプリや楽天せどりは、とにかく少額なら稼ぎやすく、最初の副業としておすすめです。

 

参考

私の事例

  • 転職サイトに登録してみた。
  • 楽天せどりで時給1万円を達成した。

 

私自身も「経済的自由」を目指して、日々行動中です。

まずは始められるところから一緒に始めていきましょう。

 

 

【まとめの書評】『本当の自由を手に入れるお金の大学』を読むと今すぐ行動したくなる!

本当の自由を手に入れるお金の大学の書評

 

今回は両学長の『本当の自由を手に入れるお金の大学』の要約でした。

 

本書はとにかく具体的な方法にまで踏み込んで解説しているのが特徴です。

さらに豊富な図解とイラストと見やすさで、誰にでも楽しく読める工夫ができています。

考え方だけを解説する本が多い中、ここまでわかりやすく具体的な本は見たことがありません。

読んですぐに「もっと広めたい!」と思ったので、この記事を書きました。

 

 

今よりもっと豊かになりたい。このまま働き続けるのは嫌だ。

でも何から始めて良いかわからない。

 

そんな人が今すぐ行動できるようになるヒントが詰まった1冊だと思います。

 

具体的な方法がわかれば、あとは前に向かって行動するだけ。

今日が一番人生で若い日。

 

本書やyoutubeの中でもたびたび両学長が言うこの言葉には、

「今すぐ動くことの重要性」と「いつから始めても遅くないこと」が込められています。

たびたびやる気を奮い立たせてくれる一言です。

 

経済的自由を達成するのは、簡単なことではありませんが、

読んだらすぐに思いつくことから一緒に行動しましょう。

 

 

  • この記事を書いた人
月原@目指せ経済的自由

月原@目指せ経済的自由

経済的自由を目指す副業サラリーマン 【経歴】 ・早大卒→就職 ・ブラックな労働環境で残業0達成 ・毎日定時で帰ってアフィリエイト ・月15万を達成 ・しかしコロナで売上ダウン ・2020.6月ブログ「沈黙の謀反」開始 ・経済的自由目指して行動中! ・一緒に頑張りましょう!

-勉強できる本

© 2021 沈黙の謀反~FIREへの道~